幸せに生きる~うつ病公務員の場合~

幸せに生きる~うつ病公務員の場合~

うつ病になって休職した30代公務員のブログです。病気を機に生き方模索中。

うつになって2年

久しぶりの更新です。 最近アクセス数が増えています。春はメンタル不調が起きやすいですよね。僕がうつになったのは2019年の6月でした。 うつになった人は自分が治るのかとか、職場でどうなるのかとか、治ったとはどういうことかとかとても不安になると思…

7月から9月までの心の動き~下がっては上がり~

2か月ぶりのブログの更新です。 この2か月、ちょっときつかったです笑 今年の6月でうつと診断されてちょうど1年でした。昨年の11月に職場に戻ってからは、すこし落ち込むことはあっても大きなものはなく過ごせていました。 それが7月になり、状況が変わ…

うつになった環境は本当に酷かった

職場復帰して5か月経ちました。大きな落ち込みなく過ごせています。4月に異動しましたが、新しい環境には慣れました。ただ仕事をしていく中で最近思うことがあります。それは昨年うつに追い込まれた状況があまりに酷かったということです。今も異動してきた…

会議が怖いを乗り越えてた

うつから復活して怖かったことがあります。それは会議。参加するだけのやつじゃなくて主体的に仕掛ける会議ね。うつになる前から、会議で説明したり発言するのは苦手でした。怖い理由はたくさんあります。うまく話せるのか。人の目線を浴びて冷静でいられる…

うつになってちょうど一年

6月でちょうど一年。昨年の今頃は本当に辛かった。文字にすると短いけど辛すぎた。メンタルを病む自分を認められなかった。抗不安薬を飲みながら2週間は頑張れたけどすぐダメになった。妻と子ども以外のあらゆる人が怖くなった。世の中の雰囲気も辛かったな…

場が凍ってたけど大丈夫な自分に気づく

市役所に復帰してから半年。4月に異動した部署には仕事柄他部署の職員がよくきます。先日、前の前の部署で一緒だったおじさんが来ました。会うのは1年ぶりくらい。最初私に気づかなかったようです。そして元々身体が大きかった僕が10キロ以上痩せてしまった…

フラッシュバックはたまにある

正式に復職して約4か月。社会人生活に慣れました。うつからは復活しましたが、パソコン作業をしていると、たまにフラッシュバックが起こります。県庁でパソコン作業をしていて隣の席に僕をうつに追い込んだ人がいる環境とそのときの気持ちが手に取るように降…

行動しては確認するの繰り返し

最近、責任のある業務も任されつつあります。嬉しさ反面ちゃんとできるかなぁという不安もあります(^^;)うつから復活して思うのは、毎日が行動と確認の繰り返しだということです。仕事の打ち合わせってどんな風にやるのか。資料はどのように作るのか。上司へ…

うつから立ち直ったらこうなる

2019年6月にうつ病になりました。いま現在は薬も飲んでおらず、うつから立ち直ったと感じています。 症状の経過は以下のとおりです。 2019年 5月 うつ病の症状が出始める 6月 うつ病と診断される 7月~9月 症状の強い状態 10月~12月 症状の軽い状態 20…

こんな世の中だけど心の平穏は保てている

コロナウィルスの感染拡大で、世界は第二次世界大戦以後最大の危機。日本も緊急事態宣言で先行き不安。僕は4月に異動になりましたが、行政運営に必要不可欠かつ個人情報を多く取り扱う部署なので、交代勤務やテレワークはなく毎日出勤しています。うつの症状…

失ったものは元々必要なかったものなのかもしれない

令和元年度は本当に色々なことがありました。・県庁に異動・うつ病で病気休暇・復帰訓練失敗・休職・異動解消・リワーク・復帰訓練・復帰辛い時間が多かったです。迷う時間も多かったです。泣いてばかりでした。だけど元気になれました。病気のときは一生元…

僕をうつに追い込んだあいつ

僕がうつになった原因で一番大きいのは人です。県庁で隣席になった先輩。単純な話で、その先輩に追い込まれました。目つきが悪く、いつも人に対して威圧的な態度をとっているあいつ。業務はしっかりやる人でしたが、やり方はかなり雑で横柄でした。その人は…

異動が決まって区切りがつく

県庁への異動が解消され、市役所に戻って早5ヶ月。 来年度に異動することになりました。今の部署はあくまでも仮置きのようなものでしたので、異動するような気はしてました。 もちろん県庁ではなく、市役所内の部署です。 異動が発表されて、本当の意味で今…

多少のズルを許容する。傷つかない嘘はついても良い。

うつなどのメンタル不調になる人は、完璧主義や真面目な人が多いと言われていますよね。僕も例外ではなく、そういう気質がありました。 それに加えて、バカ正直なところがあって、どんな物事も真正面から受け止めてしまう性格でした。避けない。逃げない。 …

体重の悩みに役立ちそうなこと

僕は、子どもの頃太っていていてイジメられました。20代中頃は体重は平均でしたが、腹が出ていました。思えば、20代後半までは体重のことで悩むことが多かったです。 体重の悩みで「うつ」になる人がいるかは分かりませんが、少なくともストレスになっている…

令和元年度がそろそろ終わる

もう3月ですね。市役所は年度末に向けての業務でどこもバタバタです。特に僕の課は繁忙期真っ盛りなのですが、僕については復帰間もないため定時退社です。 歯がゆい想いもありますが、今はしょうがないと割り切っています。 今年度は自分にとって忘れられ…

うつに効果があったこと~復職後、再発防止~

会社に復帰して4カ月経ちました。最近はとても安定しています。 復帰後に再発防止を意識して行っていることを書きます。 ① 新しいことを始める。 頭が仕事だけにならないように、夢中になれることを探しました。 僕の場合はキックボクシングです。週に2日か…

うつに効果があったこと~復職前~

前回の続きです。 だいぶ回復してきて、会社への復帰を意識し始めたころに、行って良かったことを書きます。 ① 起床、睡眠時間を整える。 会社に復帰しても対応できる時間に、身体を慣らしていきます。 急に早起きすると身体の負担が大きいので、徐々に行う…

うつに効果があったこと~回復期~

前回の続きです。頭と身体が回復してきて、日常生活に少し笑顔が戻ってきた時期に、復職に向けて行ってみて良かったことを紹介します。 ① リワークプログラムに参加する。 会社が契約しているメンタルヘルス対策をしてくれる業者があるかもしれません。 リワ…

うつに効果があったこと~病気休暇直後~

うつになって会社を休むことになったとき、早く治したくて焦りました。 なので色々試しました。 その結果、効果があったと思うものはシンプルなものでした。 回復の兆候がでるまでに、僕が効果があったと思うことを紹介します。 ① 薬を飲む 医師から処方され…

気弱な心が少し強くなった

僕は気が弱いんですね。それは、うつになる前から。虚勢を張ってごまかして生きてました。 なので気が強い人が苦手です。 単に気が強い人ならまだいいんだけど、人の感情を逆なでする人や思いやりの欠片もない人とかね。ヤンキーっぽい人も苦手です。 そうい…

妻の職場のセクハラ

僕の妻は飲食店でパートをしています。 従業員は主に女性で、大学生から主婦まで。 年代は20代~40代で比較的若めです。 そのパート先の店長が酷いセクハラ野郎だそうです。 特定のパート職員に対して、毎日LINEを送っているとのこと。 「〇〇さんってスカー…

コロナウイルスに対応した内閣府職員

が自殺してるんですよね。1カ月前くらい。 1日だけニュースで見ましたが、それっきりです。 凄まじく辛かったんだろうな。 メディアで国の対応などが色々批判されていますけど、一番忙しいのは最前線の職員です。 県庁にいるときに国の職員と仕事をしまし…

ストレスを減らすため朝の時間をもう少し確保したい

家から会社までドアtoドアで1時間30分。 遠いので、起きる時間は早いです。 ただ睡眠時間を確保しつつ効率的に会社に行けるように、 前日に出社の準備を徹底することで、起きてから30分で家を出れるようにしています。 それでも、もう少し時間を確保したい…

想定外を経験して思うこと

自分にとって、うつになったのは想定外でした。 元々悩みやすいタイプでしたが、病気にならないだろうって。 うつになってからは色々なことがありました。 会社に行けなくなったし、激やせしたし。 いろいろ価値観が変わって、人間変わったと思います。 だい…

仕事もプライベートもスマホで管理してからストレスが減った

社会人になってから、ずっと手帳を使っていました。 TODOリストは基本は紙ベース。 復職して、ストレスフリーで過ごせるように、いろいろ思考錯誤した結果、 今は全てスマホです。 主にカレンダーとTODOリスト。 カレンダーは二つで、仕事用のGoogleカレンダ…

産業医面談について~体験記・思うこと~

公務員に限らず、民間企業でも産業医面談という制度がある組織が多いと思います。 これは、病気で休職している人が職場に戻れるかどうか、その判断のために、会社が契約する医者と面談するというものです。 組織により、産業医の意見がどれほど尊重されるか…

うつになって思う心理的安全性の大事さ

心理的安全性。 リーダーシップ論を学んでいて、印象に残った言葉です。 この言葉は、最近のあらゆるマネジメントの雑誌において、よくでてきます。 心理的安全性を確保するとは何を意味するのか。 それは、チームメンバーの心理的安全性が確保されていない…

うつになっても人生終わらない

僕はうつと診断されて会社に行けなくなったとき、人生終わったと思いました。 治らないかもしれないし、治ったとしても再発するかもしれない。 市役所に戻っても、後ろ指さされながら生きていくのかな。 弱い奴とレッテル張られて生きていくなんて耐えられな…

僕を成長させるためにあえて怒っている

とうつになるまでマジで思ってました。会社で出会ってきたあらゆるパワー系の上司に対して。先日妻にそんな話をしたら、お人好し過ぎるだろとカツを入れられました。そう思いたかったんだと思います。人のことを悪いとあまり思いたくなかったんですよね。自…